フィッティング

最高の1本をプロデュース

近年のゴルフクラブの進化、測定機の進化、そしてスイング理論の進化によって様々なタイプのゴルファーに適したクラブ選びが可能になりました。
しかしその反面膨大なデータによって複雑化し選択肢が増えた事でクラブ選びに悩むゴルファーが増えてきたことも事実です。
オキコバランスでは243パターンあるオリジナルフィッティングクラブと最新の弾道解析機“GCクアッド”によってあなたに最適なスペックを導き出し豊富なパーツデータとベテランフィッターがあなたにとって最高の1本をプロデュースいたします。

GC Quad

PGAツアープロやゴルフメーカーも開発用に使用する”GCQuad”は業界初の高解像度&ハイスピード4点カメラ方式を搭載し、そこから得た弾道情報を立体的(特許)に解析する事で、より高いレベルの弾道解析を可能にした最新弾道測定器です。
これにより飛びの3原則である、ボール初速、打ち出し角度、バックスピン量に加え、インパクトポイント測定(フェースのどこにボールが接触したか)や、クラブパス測定(クラブがボールに接触する直前および直後のヘッドの位置)などの解析も行い、よりお客様に合ったクラブをご提案致します。

フィッティングの流れ

問診

クラブフィッティングで一番重要となるのが『問診』です。始めたばかりなのかベテランなのかエンジョイゴルファーなのか競技ゴルファーなのか本格的な運動をしていたのかしていなかったのか等々ゴルフ歴、性別、年齢、スイングタイプ、ゴルフに対する思い、クラブに対するコダワリといった考え方までゴルファー一人一人違います。オキコクラブフィッティングはそういった悩みや目標を伺うところから始まります。

マイクラブ測定

実はゴルフクラブの測定値はメーカーによって異なっています。『長さ』は60度法やヒールエンド法といった測定方法が各メーカーによって違っていたり『硬さ』は同じメーカーでもブランドが違うと〈R〉より軟らかい〈S〉が存在したりします。『ロフト角』も10°表記で実際のリアルロフトが11°以上あることは珍しくありません。オキコバランスでは現在ご使用中のクラブを精度の高い測定器で詳しく計測いたします。

実打(マイクラブ)

測定前、クラブの軌道、打点位置を正確に測るためマイクラブのフェイス面に反射シールを貼らせて頂きます。フィッティングルームの環境に慣れていただくことと軽い準備運動を兼ねてまず4,5球打っていただいてからマイクラブのショットデータを測定開始いたします。測定中はスクリーンやモニターに映る弾道や数値を気にせず出来るだけいつも通りのスイングで打ってください。

現状説明

マイクラブでの実打測定終了後、今、お使いのクラブが一般的なクラブと比べて長さ、重さ、硬さ、ロフト角等がどういったポジションにあるのか、またスイング軌道、打点位置等の傾向とそれによるボール初速、打出し角、スピン量といったショットデータへの影響をベテランクラブフィッターが分かりやすく説明いたします。

実打(テストクラブ)

長さ、重さ、硬さの違う27本のブラインドシャフトと重さ、ロフト角の違う3個のヘッドの組み合わせで243パターンにもなるフィッティング用クラブの中からクラブフィッターが選んだクラブを1本につき3,4球、それを4,5本打っていただきます。あえてお渡しするクラブのスペックは伝えず、先入観なしで打っていただいた結果を見て、あなたにとってベストな1本(スペック)を導き出します。

ご提案

ベストなクラブスペック(長さ、重さ、硬さ、ロフト角等)を導き出した後はさらに豊富なパーツデータからベストなヘッド、シャフト、グリップもご提案致します。最後に本日測定したクラブデータ、ショットデータ(マイクラブのアベレージ)、推奨スペックを記入した用紙をお渡しいたします。あなたにとって最高の1本に出逢える道標としてお役立てください。

フィッティングについて

予約特典
オキコバランス商品券5,000円分進呈
スリクソングローブ1枚進呈

貸ロッカー・貸シューズ有
地下駐車場ご利用の場合のみ
90分無料駐車券進呈

ご来店の際は動きやすい服装でマイクラブをご持参下さい。